ymtetcの"アニメetc"ブログ

『宇宙戦艦ヤマト』以外の記録

私たちの卒業式:『のんのんびより のんすとっぷ』最終話

こんにちは。 テレビアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』が最終話を迎えました。聞くところによると原作の最終回に準拠していたようで、アニメとしての『のんのんびより』も今回でグランドフィナーレなのかな、と思っています。 それにしても、最終話はと…

主題歌は「月がきれい」:アニメ『月がきれい』レビュー(終)

小太郎:あの……あれ、大会って。 茜:自己ベスト更新した! 小太郎:すげぇ! おめでとう。 茜:ありがとう。 小太郎:どうだったのかな、って。 茜:充電、切れて……。 小太郎:えー?(笑う) 茜:帰り、神社いるかなと思って……会えたし。 小太郎:……うん。…

最終話の二人を繋いだもの:アニメ『月がきれい』レビュー(5)

小太郎:次いつ会える? 茜:いつでもいいよ。 小太郎:会いに行っていい? 毎週行くから。 茜:(思いつめたように)うん。 (略) 小太郎:片道2時間? 始発で行く。長くいられる。今までと変わんないよ。LINEもあるし。 茜:(声が震え)けど……小太郎くん…

茜が不安を抱えたワケ:アニメ『月がきれい』レビュー(4)

こんにちは。 アニメ『月がきれい』(2017年春、監督:岸誠二)のレビュー第四回です。 今日は、本作の最終話「それから」をめぐって、水野茜と本作の”リアル”について考えてみます。 〇茜が抱えた不安 〇人格形成過程の違い 〇ここまでのあらすじ 〇「常識…

ラストシーンへの納得:アニメ『月がきれい』レビュー(3)

こんにちは。 アニメ『月がきれい』(2017年春、監督:岸誠二)のレビュー第三回です。 前回の記事「流れる緊張感の正体:アニメ『月がきれい』レビュー(2)」では、安曇小太郎と水野茜の二人が別々のコミュニティに所属していたことによって、本作には切実…

流れる緊張感の正体:アニメ『月がきれい』レビュー(2)

こんにちは。 アニメ『月がきれい』(2017年春、監督:岸誠二)のレビュー第二回です。 本作を観ていた際、私は以下のようなことをメモしていました。 いいアニメ。だけど、とても緊張感がある。 なぜ私は、「理想化された純愛」を描く『月がきれい』に、緊…

理想化された等身大の純愛:アニメ『月がきれい』レビュー(1)

こんにちは。ymtetcです。 今日から不定期で、テレビアニメ『月がきれい』(2017年春、監督:岸誠二)のレビューを書いていきます。

描かれる大切な思い出たち:『のんのんびより りぴーと』鑑賞メモ

こんにちは。 テレビアニメ『のんのんびより りぴーと』(監督:川面真也)の鑑賞を終えましたので、メモを公開します。なお、鑑賞は2回目です。 〇鑑賞メモ 第一話「一年生になった」 第二話「星を見に行った」 第三話「連休中にやる気を出した」 第四話「…

ラスボスは黄前久美子:小説『響け!ユーフォニアム 決意の最終楽章』

こんにちは。 普段『宇宙戦艦ヤマト』をメインテーマにブログを書いている私ですが*1、先日、小説『響け!ユーフォニアム』シリーズのいわゆる”本編”を読了いたしました。 そこで色々と思うところがありましたので、今日はサブのブログを使って、私の思いを…